MF Researcher Database

研究シーズ紹介

浅井 保(アサイ タモツ)
(アサイ タモツ)
大学院工学研究科 建築学専攻
助教
Last Updated :2022/11/18
  • 生活環境設計プロセスにおける「参加のデザイン」
    シーズカテゴリ:社会基盤(土木・建築・防災)
    研究キーワード:パラダイムシフト, 生活環境設計, 参加のデザイン
    研究内容:私は、建築/都市などの生活環境を設計する主体が属するパラダイムが、「計画」から「参加 Participatory Design」にシフトした、あるいはシフトの途上にある、という仮説を立てています。「生活環境設計」というのは、「住宅計画」「建築計画」「構造計画」「設備計画」、、、といった、階層的で重複的な「計画」の体系 では、トータルな「生活環境」を十分にカヴァーすることができないためです。二つのパラダイムの内訳は下の表に示しています。

Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.