研究者紹介システム

平野 恭平
ヒラノ キョウヘイ
大学院経営学研究科 経営学専攻
准教授
商学・経済学関係
Last Updated :2020/10/15

研究者情報

所属

  • 【主配置】

    大学院経営学研究科 経営学専攻
  • 【配置】

    経営学部 経営学科

学位

  • 博士(経営学), 神戸大学

授業科目

ジャンル

  • 経営・産業 / 製造業

コメントテーマ

  • 産業経営史
  • 合成繊維産業
  • 日本企業の技術形成
  • 産業遺産

研究活動

研究キーワード

  • 技術史
  • 経済史
  • 経営史

研究分野

  • 人文・社会 / 経済史

委員歴

  • 2019年01月 - 現在, 経営史学会, 理事
  • 2018年06月 - 現在, 日本産業技術史学会, 理事
  • 2016年09月 - 現在, 日本経営学会, 常任理事
  • 2016年07月 - 現在, 日本産業技術史学会, Webジャーナル編集委員
  • 2015年07月 - 現在, 企業家研究フォーラム, 編集委員
  • 2009年07月 - 2018年07月, 企業家研究フォーラム, 幹事
  • 2010年09月 - 2016年09月, 日本経営学会, 幹事
  • 2010年09月 - 2014年09月, 日本経営学会, 機関誌編集委員
  • 2013年03月 - 2013年05月, 日本産業技術史学会, 第26回学会賞審査委員
  • 2012年03月 - 2012年06月, 日本産業技術史学会, 第25回学会賞審査委員

受賞

  • 2011年10月 経営史学会, 経営史学会賞, 「戦時期・復興期の日本企業の技術開発と最適市場の創出:倉敷レイヨンのビニロン工業化を中心として」『経営史学』第45巻第4号

    平野 恭平

    日本国

    国内学会・会議・シンポジウム等の賞

論文

  • 戦後の羊毛紡織企業の合成繊維混紡への進出プロセス:日本毛織の合成繊維混紡試験の検討を中心として

    平野 恭平

    2020年01月, 経済史研究, (第23号), 147頁 - 179頁, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 戦時期の繊維産業での代用繊維利用に関する一考察

    平野 恭平

    神戸大学経済経営学会, 2018年10月, 国民経済雑誌, 第218巻 (第4号), 19頁 - 29頁, 日本語

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 「ナイロンの衝撃」と日本の蚕糸業の衰退:アメリカ市場の変容とGHQによるデザイン育成

    平野 恭平, 牧田 久美

    日本産業技術史学会, 2017年12月, 技術と文明, 第21巻 (第2号), 21頁 - 38頁, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 両大戦間期に開発された再生絹糸の再評価:繊維資源の有効利用と蚕糸業改革の可能性

    平野 恭平

    大阪経済大学日本経済史研究所, 2017年01月, 経済史研究, (第20号), 183頁 - 212頁, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 『鐘淵紡績株式会社写真』と大阪紡績工場写真

    平野 恭平

    日本歴史学会, 2016年09月, 日本歴史, (第820号), 65頁 - 72頁, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 戦時期・復興期の日本企業の技術開発と資源制約:代用品としての合成繊維の事例

    平野 恭平

    神戸大学経済経営学会, 2016年07月, 国民経済雑誌, 第214巻 (第1号), 55頁 - 77頁, 日本語

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 国産合成繊維ビニロンの熱処理をめぐって:鐘淵紡績のカネビヤンを中心に

    平野 恭平

    化学史学会, 2015年06月, 化学史研究, 第42巻 (第2号), 17頁 - 24頁, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 戦時期日本の代用繊維開発と戦後への継承:鐘淵紡績のカネビヤンの挫折

    平野 恭平

    政治経済学・経済史学会, 2014年10月, 歴史と経済, (第225号), 1頁 - 15頁, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • The Development of Domestically Produced Synthetic Fiber Vinylon and its Substitution of Natural Fibers: The Case of Kurashiki Rayon

    Kyohei Hirano

    Business History Society of Japan, 2014年09月, Japanese Research in Business History, Vol.30, 85頁 - 111頁, 英語

    [査読有り][招待有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 戦間期日本企業の研究開発能力の構築:レーヨン工業を中心として

    平野 恭平

    神戸大学経済経営学会, 2014年02月, 国民経済雑誌, 第209巻 (第2号), 67頁 - 81頁, 日本語

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 戦前日本の化学繊維工業と化学技術者:応用化学科卒業生の分析を中心として

    平野 恭平

    日本産業技術史学会, 2013年12月, 技術と文明, 第18巻 (第1号), 47頁 - 60頁, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Establishing R&D capability in the prewar Japanese rayon industry: The organization of technical staff and institutionalization of R&D

    Kyohei Hirano

    Business History Society of Japan, 2011年11月, Japanese Research in Business History, Vol.27, 67頁 - 92頁, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 戦時期・復興期の日本企業の技術開発と最適市場の創出:倉敷レイヨンのビニロン工業化を中心として

    平野 恭平

    経営史学会, 2011年03月, 経営史学, 第45巻 (第4号), 3頁 - 28頁, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 戦後日本企業の海外経営の階層的現地化:海外従業員数順上位100社の検討

    藤田 順也, 竹内 竜介, 平野 恭平

    神戸大学経済経営学会, 2010年12月, 国民経済雑誌, 第202巻 (第6号), 43頁 - 64頁, 日本語

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 戦後日本企業の海外進出の変遷:海外従業員数ランキングの拡張

    藤田 順也, 竹内 竜介, 平野 恭平

    神戸大学大学院経営学研究科, 2010年04月, 経営研究, No.56, 1頁 - 64頁, 日本語

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 戦後日本企業の海外進出の変遷:海外従業員数ランキングの検討

    藤田 順也, 竹内 竜介, 平野 恭平

    神戸大学経済経営学会, 2009年12月, 国民経済雑誌, 第200巻 (第6号), 57頁 - 98頁, 日本語

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 合成繊維事業への後発進出をめぐる技術選択と企業家の決断:1960年代の呉羽紡績のナイロン進出を中心として

    平野 恭平

    企業家研究フォーラム, 2008年06月, 企業家研究, (第5号), 1頁 - 22頁, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 戦後の紡績企業の合成繊維への進出と技術選択:アクリル先発企業とナイロン後発企業の事例を中心として

    平野 恭平

    神戸大学大学院経営学研究科, 2008年03月, 博士学位論文, 1頁 - 257頁, 日本語

    学位論文(博士)

  • 戦後の日本企業の技術選択と技術発展:東洋紡績の合成繊維への進出を中心として

    平野 恭平

    経営史学会, 2007年12月, 経営史学, 第42巻 (第3号), 35頁 - 67頁, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 神戸商業大学経営計録講習所の教育活動についての資料紹介と若干の考察

    平野 恭平, 藤田 順也

    2020年08月, 国民経済雑誌, 第222巻 (第2号), 35頁 - 52頁, 日本語

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

MISC

  • わが国の経営学は,神戸大学からはじまった

    平野 恭平

    服部プロセス株式会社, 2017年11月, 月刊神戸っ子, 第56巻 (第11号), 54頁 - 61頁, 日本語

    記事・総説・解説・論説等(商業誌、新聞、ウェブメディア)

  • 南ウェールズの産業遺産を訪れて

    平野 恭平

    2016年05月, 近畿の産業遺産, (第10号), 66頁 - 67頁, 日本語

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)

  • 産業遺産を歩く

    平野 恭平

    神戸大学経済経営学会, 2015年04月, 経済学・経営学学習のために, (平成27年度前期号), 51頁 - 60頁, 日本語

    記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)

  • 戦時期日本の代用繊維開発と戦後への継承

    平野 恭平

    特定非営利活動法人現代経営学研究所, 2014年04月, ビジネス・インサイト, 第22巻 (第1号), 51頁 - 56頁, 日本語

    記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)

  • 経営史の方法:社会科学の中の歴史

    平野 恭平

    神戸大学経済経営学会, 2010年10月, 経済学・経営学学習のために, (平成22年度後期号), 1頁 - 7頁, 日本語

    記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)

  • 歴史にみる日本企業の海外進出と現地化

    平野 恭平

    特定非営利活動法人現代経営学研究所, 2010年07月, ビジネス・インサイト, 第18巻 (第2号), 4頁, 日本語

    記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)

  • 戦後の日本企業の海外進出と現地化

    藤田 順也, 竹内 竜介, 平野 恭平

    特定非営利活動法人現代経営学研究所, 2010年07月, ビジネス・インサイト, 第18巻 (第2号), 6頁 - 9頁, 日本語

    記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)

  • 化学産業・化学企業をめぐる経営史研究の現状と展望

    平野 恭平

    2020年06月, 化学史研究, 第47巻 (第2号), 92頁 - 93頁, 日本語

    速報,短報,研究ノート等(学術雑誌)

書籍等出版物

  • 東洋紡百三十年史

    東洋紡株式会社社史編集室, 宮本 又郎, 阿部 武司, 大田 康博, 平野 恭平

    共著, 東洋紡株式会社, 2015年03月, 日本語

    一般書・啓蒙書

  • 1からの経営史

    宮本 又郎, 岡部 桂史, 平野 恭平

    共編者(共編著者), 株式会社碩学舎, 2014年03月, 日本語

    教科書・概説・概論

  • 産業経営史シリーズ3 繊維産業

    阿部 武司, 平野 恭平

    共著, 一般財団法人日本経営史研究所, 2013年12月, 日本語

    学術書

講演・口頭発表等

  • 日本毛織新繊維研究会記録の検討

    平野 恭平

    第72回 紡績企業史研究会, 2019年03月, 日本語, 紡績企業史研究会, 日本綿業倶楽部, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 明治期紡績業の労働者募集と視覚メディア:鐘淵紡績の写真利用に注目して

    平野 恭平

    日本経営学会 関西部会 12月例会, 2018年12月, 日本語, 日本経営学会, 鳥取環境大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 戦前の羊毛紡織企業のレーヨン事業への進出と原毛調達:日本毛織の事例を中心に

    平野 恭平

    経営史学会 第23回 東北ワークショップ, 2018年07月, 日本語, 経営史学会, 東北大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 明治期紡績業における労働者募集と写真利用:鐘淵紡績の事例を中心に

    平野 恭平

    社会経済史学会 近畿部会 11月例会, 経営史学会 関西部会 11月例会, 2017年11月, 日本語, 社会経済史学会, 経営史学会, 京都大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • ニッケ資料の整理状況について(中間報告)

    平野 恭平, 橋野 知子, 清水 泰洋

    第8回 神戸大学鐘紡研究会, 第70回 紡績企業史研究会, 2017年03月, 日本語, 神戸大学鐘紡研究会, 紡績企業史研究会, 神戸大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 戦間期の再生絹糸の開発と繊維資源の有効利用

    平野 恭平

    第69回 紡績企業史研究会, 2015年07月, 日本語, 紡績企業史研究会, 日本綿業倶楽部, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 『1からの経営史』をめぐって

    平野 恭平

    経営史学会 関西部会 4月例会, 2015年04月, 日本語, 経営史学会, 大阪学院大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 企業の技術選択と負の組織学習:東洋紡績の合成繊維進出を事例として

    平野 恭平

    経営史学会 関東部会 12月例会, 企業家研究フォーラム 2013年度冬季部会大会, 2013年12月, 日本語, 経営史学会, 企業家研究フォーラム, 東京理科大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 戦時期・復興期の鐘紡の合成繊維開発:技術と経営の葛藤

    平野 恭平

    日本経営学会 関西部会 7月例会, 2013年07月, 日本語, 日本経営学会, キャンパスプラザ京都, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • The Restrictions on Fiber Resource and the Synthetic Fiber in the 1940s

    Kyohei Hirano

    Joint Conference of European Business History Association and Business History Society of Japan 2012, 2012年08月, 英語, European Business History Association, Business History Society of Japan, École des Hautes Études en Sciences Sociales, 国際会議

    口頭発表(一般)

  • 1940年代の繊維資源制約と合成繊維

    平野 恭平

    経営史学会 関西部会 部会大会, 2012年08月, 日本語, 経営史学会, 大阪産業大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 繊維産業史 化学繊維

    平野 恭平

    第63回 紡績企業史研究会, 2011年12月, 日本語, 紡績企業史研究会, 日本綿業倶楽部, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 戦時期・復興期の倉敷レイヨンのビニロン開発と繊維資源問題

    平野 恭平

    第58回 紡績企業史研究会, 2009年06月, 日本語, 紡績企業史研究会, 日本綿業倶楽部, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 戦時期・復興期の日本企業の技術開発と資源問題:倉敷レイヨンのビニロン工業化の事例

    平野 恭平

    日本経営学会 関西部会 12月例会, 2008年12月, 日本語, 日本経営学会, 神戸大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 戦後の日本企業の技術発展と技術選択:1940-50年代の東洋紡績の合成繊維の選択を中心として

    平野 恭平

    第42回 経営史学会 全国大会, 2006年11月, 日本語, 経営史学会, 一橋大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 日本紡績企業の多角化戦略:合成繊維への参入における技術管理

    平野 恭平

    経営史学会 関西部会 6月例会, 2006年06月, 日本語, 経営史学会, 甲南大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 日本企業の技術導入と研究開発:1940-50年代の東洋紡績を中心として

    平野 恭平

    第50回 紡績企業史研究会, 2005年12月, 日本語, 紡績企業史研究会, 日本綿業倶楽部, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 化学産業・化学企業をめぐる経営史研究の現状と展望

    平野 恭平

    化学史学会 2020年度年会, 2020年07月, 日本語

    [招待有り]

    シンポジウム・ワークショップパネル(指名)

所属学協会

  • 大阪歴史学会

  • 史学会

  • 日本経営学会

  • 化学史学会

  • 日本産業技術史学会

  • 企業家研究フォーラム

  • 政治経済学・経済史学会

  • 社会経済史学会

  • 経営史学会

共同研究・競争的資金等の研究課題