研究者紹介システム

松嶋 登
マツシマ ノボル
大学院経営学研究科 経営学専攻
教授
商学・経済学関係
Last Updated :2021/10/12

研究者情報

所属

  • 【主配置】

    大学院経営学研究科 経営学専攻
  • 【配置】

    経営学部 経営学科

学位

  • 博士(経営学), 神戸大学

授業科目

ジャンル

  • 経営・産業 / 企業経営

コメントテーマ

  • 技術経営
  • 経営の情報化
  • 電子カルテ

研究活動

研究キーワード

  • 事業組織
  • 経営管理

研究分野

  • 人文・社会 / 経営学

委員歴

  • 2019年, 組織学会, シニアエディター
  • 2016年10月 - 2018年09月, 組織学会, 組織学会高宮賞審査委員
  • 2017年04月 - 2018年03月, 日本情報経営学会, 日本情報経営学会賞審査委員
  • 2018年 - 2018年, 日本情報経営学会, レフェリー: 日本情報経営学会誌
  • 2015年 - 2018年, 組織学会, レフェリー: 組織科学
  • 2016年09月 - 2017年08月, 日本経営学会, 学会賞審査委員
  • 2017年 - 2017年, 経営学史学会, レフェリー: 経営学史学会年報
  • 2016年 - 2017年, 労働政策研究・研修機構, レフェリー: 日本労働研究雑誌
  • 2012年09月 - 2016年08月, 日本経営学会, 編集委員
  • 2016年04月, 日本情報経営学会, 編集副委員長
  • 2016年04月, 日本情報経営学会, 編集副委員長
  • 2015年 - 2016年, 日本情報経営学会, レフェリー: 日本情報経営学会誌
  • 2015年10月, 組織学会, 評議員
  • 2015年 - 2015年, 日本経営学会, レフェリー: 日本経営学会史
  • 2013年 - 2014年, 労働政策研究・研修機構, レフェリー: 日本労働研究雑誌
  • 2009年 - 2013年, 組織学会, レフェリー: 組織科学
  • 2012年 - 2012年, Journal of innovation management 法政大学イノベーション・マネジメント研究センター, レフェリー: イノベーション・マネジメント
  • 2011年 - 2012年, 科学技術社会論学会, レフェリー: 科学技術社会論研究
  • 2009年10月 - 2011年09月, 組織学会, 大会委員
  • 2011年 - 2011年, 経営学史学会, レフェリー: 経営学史学会年報
  • 2010年04月, 日本情報経営学会, 理事
  • 2010年04月, 日本情報経営学会, 大会委員
  • 2010年 - 2010年, 国立情報学研究所, レフェリー: 経営と制度
  • 2008年 - 2009年, 日本情報経営学会, レフェリー: 日本情報経営学会誌
  • 2002年10月 - 2006年09月, 組織学会, 大会委員会幹事
  • 経営行動科学学会, レフェリー
  • 組織学会, レフェリー

受賞

  • 2017年06月 日本情報経営学会, 2016年度日本情報経営学会著作賞, 現場の情報化ーーIT利用実践の組織論的研究

    松嶋 登

    国内学会・会議・シンポジウム等の賞

  • 2016年05月 経営学史学会賞, 2015年度経営学史学会賞・著書部門, 現場の情報化――IT利用実践の組織論的研究

    松嶋 登

    国内学会・会議・シンポジウム等の賞

  • 2009年11月 日本情報経営学会, 日本情報経営学会論文賞, 『情報経営学における解釈主義の「実践」』

    松嶋 登

  • 1998年09月 公益財団法人 電気通信普及財団, テレコム社会科学学生賞, 企業組織におけるSOHO導入のインパクト: 新しいメディア利用による組織変革の可能性

    松嶋 登

    出版社・新聞社・財団等の賞

論文

  • 社会物質性のメタ理論

    松嶋登, 矢寺顕行, 浦野充洋, 吉野直人, 貴島耕平, 中原翔, 桑田敬太郎, 高山直

    2019年12月, 日本情報経営学会誌, 39 (3), 80 - 117, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • イノベーション・エコシステムの進化:科学技術イノベーションの経営学に向けて

    桑田敬太郎, 松嶋登

    2019年11月, 国民経済雑誌, 220 (5), 23 - 48, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 組織行動論の本流を見極める:人間関係論、組織開発、アクション・サイエンス

    松嶋 登, 貴島耕平, 福本俊樹

    2017年08月, 国民経済雑誌, 216 (2), 31 - 55, 日本語

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 経営学における物質性概念の行方: 社会構成主義の陥穽を超えて

    松嶋 登

    2017年05月, 経営学史学会年報第二十四輯 経営学史研究の興亡, 48 - 59, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 制度ロジックの組織化と制度としての組織: 『制度的企業家』後記

    松嶋 登

    2017年04月, 経営学論集第87集 日本の経営学90年の内省と構想(日本経営学会編, 有斐閣), 60 - 69, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 市場取引の神々: 計算と交換を支える制度ロジックスの超越と内在

    松嶋 登, 早坂啓

    2017年02月, 計算と経営実践:経営学と会計学の邂逅(國部克彦・澤邉紀夫・松嶋登編, 有斐閣), 63 - 79, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 計算を中核として組織化される経営実践: 「見失われていた豊穣な地平」の再発見

    國部克彦, 澤邉紀夫, 松嶋 登

    2017年02月, 計算と経営実践:経営学と会計学の邂逅(國部克彦・澤邉紀夫・松嶋登編, 有斐閣), 1 - 14, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 企業間取引の物質的実践: 金属切削加工を可視化する計測機器

    松嶋 登, 上西聡子, 早坂啓

    2017年02月, 計算と経営実践:経営学と会計学の邂逅(國部克彦・澤邉紀夫・松嶋登編, 有斐閣), 203 - 227, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 制度ロジックにおける超越と内在:資本主義社会における計算と交換の物質的実践

    松嶋 登, 早坂啓, 上西聡子

    2015年08月, 国民経済雑誌, 212 (2), 35 - 50, 日本語

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 物質的実践と企業間取引のダイナミズム:株式会社山本金属製作所の脱系列化への取り組みを通して

    松嶋 登, ホームズ聡子, 早坂啓

    2015年07月, 九州産業大学経営学論集, 26 (1), 41 - 58, 日本語

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 反省する制度派組織論の行方: 制度的企業家から制度ロジックへ

    松嶋 登, 早坂啓, ホームズ(上西, 聡子, 浦野充洋

    2015年03月, 制度的企業家(桑田耕太郎・松嶋登・高橋勅徳編, ナカニシヤ出版), 30 - 46, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 制度的戦略のダイナミズム: オンライン証券業界における企業間競争と市場の創発

    松嶋 登, 水越康介

    2015年03月, 制度的企業家(桑田耕太郎・松嶋登・高橋勅徳編, ナカニシヤ出版), 236 - 264, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 制度的企業家のディスコース: 埋め込まれたエージェンシーのパラドクス」の超克

    松嶋 登, 高橋勅徳

    2015年03月, 制度的企業家(桑田耕太郎・松嶋登・高橋勅徳編, ナカニシヤ出版), 5 - 16, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 新制度派組織論と新制度派経済学の葛藤を超えて: 系列取引における効率性の追求を通じた歴史的変遷

    松嶋 登, 矢寺顕行, 浦野充洋

    2015年03月, 制度的企業家(桑田耕太郎・松嶋登・高橋勅徳編, ナカニシヤ出版), 137 - 165, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 序文

    松嶋 登, 桑田耕太郎, 高橋勅徳

    2015年03月, 制度的企業家(桑田耕太郎・松嶋登・高橋勅徳編, ナカニシヤ出版), 1 - 22, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 企業家語りに潜むビッグ・ストーリー: 企業家を演じる経営者のナラティブ・アプローチ

    松嶋 登, 高橋勅徳

    2015年03月, 制度的企業家(桑田耕太郎・松嶋登・高橋勅徳編, ナカニシヤ出版), 384 - 406, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • イノベーションを創出する制度のはたらき: シャープの緊急プロジェクトを作動させる官僚制

    松嶋 登, 浦野充洋

    2015年03月, 制度的企業家(桑田耕太郎・松嶋登・高橋勅徳編, ナカニシヤ出版), 55 - 78, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • イノベーションの闘争モデル: 生き残りをかけて進化する大学発ベンチャー

    松嶋 登, 山田仁一郎, 高橋勅徳

    2015年03月, 制度的企業家(桑田耕太郎・松嶋登・高橋勅徳編, ナカニシヤ出版), 319 - 335, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 情報経営研究の学問的アイデンティティ

    松嶋 登, 早坂啓

    2014年08月, 日本情報経営学会誌, 34 (4), 71 - 89, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 実証主義の科学的有用性: 介入を目指す新たな科学思想としてのアクション・サイエンス

    松嶋 登, 福本俊樹, 古賀広志

    2014年08月, 日本情報経営学会誌, 34 (4), 59 - 70, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • イノベーションを創出する制度の働き

    松嶋 登, 松嶋登, 浦野充洋

    2013年06月, 国民経済雑誌, 207 (6), 93 - 116, 日本語

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 効率性の追求が生み出す系列の内生的変化:二つの新制度派の葛藤を超えて

    松嶋 登, 矢寺顕行, 浦野充洋

    2013年03月, 経営と情報, 25 (2), 21 - 44, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • ビッグサイエンスと産業イノベーションに関する試論的考察

    松嶋 登, 桑田耕太郎, 高尾義明, 松尾隆, 高橋勅徳, 水越康介

    2013年03月, 首都大学東京社会科学研究科Research Paper Series, (122), 1 - 9, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 専門化された集団による協働体系の調整:電子カルテに媒介された医療実践を通じた組織変革

    松嶋 登

    2012年06月, 国民経済雑誌, 205 (6), 日本語

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 制度派組織論

    松嶋 登

    2012年05月, 経営学史事典, 259 - 260, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 組織的環境適応と戦略経営論の深化

    松嶋 登

    2012年01月, アンソフ(経営学史叢書Ⅸ)(庭本佳和編, 文眞堂), 85 - 118, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 制度的戦略のダイナミズム: オンライン証券業界における企業間競争と市場の創発

    松嶋 登, 水越康介

    2012年01月, 組織科学, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 電子カルテの利用を通じた組織変革

    松嶋 登

    2011年08月, 国民経済雑誌, 204 (2), 80 - 109, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「緊プロ」の社会的構成に接続された知識生産: 社会構成主義再訪

    松嶋 登, 浦野充洋, 金井壽宏

    2011年07月, 日本情報経営学会誌, 31 (3), 66 - 80, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • イノベーションの闘争モデル: 大学発ベンチャーの生き残りをかけた闘争過程

    松嶋 登, 山田仁一朗, 高橋勅徳

    2011年06月, 日本経営学会誌, (27), 27 - 40, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Contestation and Survival of University Ventures

    松嶋 登, Yamada, J, Takahashi, M

    2011年05月, OCU-GSB Working Paper, (201105), 英語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「社会の枠組み」のなかでのイノベーション

    松嶋 登

    2011年04月, ビジネスインサイト, (73), 81 - 88, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • IT経営力概念の理論基盤

    松嶋 登, 遠山暁

    2010年11月, 日本情報経営学会誌, 31 (1), 44 - 55, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • IT経営力の測定

    松嶋 登, 浜屋敏

    2010年11月, 日本情報経営学会誌, 31 (1), 56 - 69, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 制度的企業家のディスコース

    松嶋 登

    2010年05月, 経営学史学会年報, 17, 134 - 146, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 医療現場における電子カルテの利用と業務改善活動

    松嶋 登

    2010年03月, 病院組織のマネジメント(猶本良夫・水越康介編, 碩学舎), 117 - 140, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 制度的企業家というリサーチ・プログラム

    松嶋 登, 高橋勅徳

    2009年09月, 組織科学, 43 (1), 43 - 54, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 企業家研究のビッグ・ストーリー:方法としてのナラティブ・アプローチ

    松嶋 登, 高橋勅徳

    2009年09月, 国民経済雑誌, 200 (3), 47 - 69, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 経営情報学における解釈主義の「実践」

    松嶋 登

    2009年01月, 日本情報経営学会誌, 29 (2), 14 - 25, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 制度的戦略のダイナミズム: オンライン証券業界における企業間競争と市場の創発

    松嶋 登, 水越康介

    2008年09月, 組織科学, 42 (2), 4 - 18, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Introduction

    HARA Takuji, MATSUSHIMA Noboru, KAMBAYASHI Norio

    2008年05月, Industrial Innovation in Japan(Hara, T., Kambayashi, N. and Matsushima, N., eds.. Routledge), 1 - 16, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • Institutional change and the emergence of electronic transactions in the Japanese manufacturing industry; Beyond the dichotomy of technical efficiency and social legitimacy in institutions.

    松嶋 登, Urano, M, Miyamoto, T

    2008年05月, Industrial Innovation in Japan(Hara, T., Kambayashi, N. and Matsushima, N., eds.. Routledge), 38 - 68, 英語

    研究論文(学術雑誌)

  • Emerging competitive value in use with materiality: Competitive transformation of business system about online securities market in Japan.

    松嶋 登, Mizukoshi, K

    2008年05月, Industrial Innovation in Japan(Hara, T., Kambayashi, N. and Matsushima, N., eds.. Routledge), 174 - 191, 英語

    研究論文(学術雑誌)

  • 電子カルテ導入が病院組織にもたらす効果について

    松嶋 登, 高橋哲也, 赤坂圭子, 右川浩, 鶴田勝, 土橋利津子, 目崎高志, 水越康介

    2007年10月, 医療情報学, 27 (3), 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 制度変化の理論化:制度派組織論における理論的混乱の克服に関する一考察

    松嶋 登, 浦野 充洋

    2007年09月, 国民経済雑誌, 196 (4), 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 病院組織の情報経営:都立病院における電子カルテ導入事例の計量的モノグラフ

    松嶋 登

    2007年08月, 日本情報経営学会誌, 28 (1), 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 制度変化の理論化:制度派組織論における理論的混乱に関する一考察

    松嶋 登, 浦野 充洋

    2007年07月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 2007・32, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 情報化の量的分析を巡る一考察

    松嶋 登

    2007年05月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 2007・24, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「東京都保険局・病院経営本部 重要課題研修『経営研修』 (研究コース) 平成17年度研究報告」

    桑田 耕太郎, 松嶋 登, 水越 康介

    2007年03月, 『首都大学東京大学院社会科学研究科経営学専攻リサーチ・ペーパー』, 第25号, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「東京都保険局・病院経営本部 重要課題研修『経営研修 (研究コース) 平成16年度研究報告 (増補拡大版)」

    松嶋 登

    2007年03月, 『首都大学東京大学院社会科学研究科経営学専攻リサーチ・ペーパー』, 第24号。, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「物質性を伴う競争的使用価値の創発: 日本のオンライン証券市場をめぐるビジネスモデルの競争的変遷」

    水越 康介, 松嶋 登

    2007年01月, 『首都大学東京大学院社会科学研究科経営学専攻リサーチ・ペーパー』, 第19号, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • "Emerging competitive value in use with materiality: Competitive transformation of business system about online securities market in Japan"

    松嶋 登, 水越 康介

    2007年01月, 『神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー』, 2007・5, 英語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「企業家の翻訳プロセス:アクターネットワーク理論における翻訳概念の拡張」

    松嶋 登

    2006年08月, 『神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー』, 2006・44, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「『計量的モノグラフ』の方法論的定位」

    松嶋 登

    2006年07月, 『神戸大学経営学研究科ディスカッションペーパー』, 2006・34, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 企業家による翻訳戦略: アクター・ネットワーク理論における翻訳概念の拡張

    松嶋 登

    2006年06月, 科学技術実践のフィールドワーク: ハイブリッドのデザイン(上野直樹・土橋臣吾編, せりか書房), 110 - 127, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「経営学における技術研究の理論的射程」

    松嶋 登

    2006年06月, 『科学技術社会論研究』, 第4号,15-29頁。, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 「電子市場における系列を超えた取引の仲介:NCネットワーク」

    宮本 琢也, 松嶋 登

    2006年, 『首都大学東京GSBリサーチ・ペーパー』, VB-06-02., 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「後発の戦略的方策:ジョインベスト証券」

    松嶋 登, 水越 康介

    2006年, 『首都大学東京GSBリサーチ・ペーパー』, VB-06-01., 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「ベンチャー企業とNPOのパートナーシップ戦略:株式会社キティーとNPO「生活習慣病をなくそう会」の場合(2)」

    松嶋 登

    2006年01月, 『首都大学東京GSBリサーチペーパー』, VB-05-04頁。, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「制度とビジネス・モデルの革新:松井証券(1)」

    松嶋 登

    2005年10月, 『首都大学東京GSBリサーチペーパー』, VB-05-01頁。, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「電子カルテ導入に伴う組織改編:府中病院におけるカルテの電子化による医師の診療実践に見られる変化と、コメディカル部門との関係実践の変化」

    松嶋 登

    2005年03月, 『東京都立大学GSBリサーチペーパー』, OS-05-01頁。, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「経営現象のオントロジカル・ゲリマンダリング:意図せざる結果分析の構成主義的展開に向けて」

    松嶋 登

    2005年02月, 『経営と制度』, 第2号,23-34頁。, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 「情報化の光と影が織り成すパラドクス」

    松嶋 登

    2005年01月, 『オフィス・オートメーション』, 第25巻第3号,13-20頁。, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 「ベンチャー企業におけるNPOの戦略的利用:株式会社キティーとNPO『生活習慣病をなくそう会』の場合」

    松嶋 登

    2004年, 『東京都立大学GSBリサーチペーパー』, VB-04-04, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「起業家はどのように法規制に向き合うのか?:株式会社フリール」

    松嶋 登

    2003年12月, 『東京都立大学GSBリサーチペーパー』, VB-03-05., 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「ベンチャー企業のビジネス・モデル構築プロセスと組織コンピタンス: 明豊ファシリティワークス」

    松嶋 登

    2003年10月, 『東京都立大学GSBリサーチ・ペーパー』, VB-03-02., 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「ハイテクベンチャーの創業プロセス: 株式会社キティー」

    松嶋 登, 高橋 勅徳

    2003年09月, 『東京都立大学GSBリサーチ・ペーパー』, VB-03-01., 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 制度変化に対する情報技術の役割

    松嶋 登

    2003年03月, オフィス・オートメーション, 24 (1), 4 - 11, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 『純粋な技術』の神話: 技術系ベンチャーの創業を巡る技術ネットワークのマネジメント

    松嶋 登, 高橋勅徳

    2003年01月, 日本認知学会「教育環境のデザイン」研究分科会研究報告: テクノサイエンス的フィールド研究, 9 (2), 85 - 96, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • What's the Rule of Information Technology for Knowledge Management ?

    松嶋 登

    2002年09月, The Seventh International Telework Workshop, 英語

    [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)

  • ホームオフィス導入による組織変革:情報技術利用をめぐる意図せざる結果

    松嶋 登

    2002年06月, 米倉誠一郎(編)企業の発展, 203 - 231, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「組織における電子コミュニケーション研究の新展開」

    松嶋 登

    2002年03月, 『経営行動科学』, 第15巻第3号,189-203頁。, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「現場の情報化: 仕事実践のなかで利用される情報技術の組織的意義」

    松嶋 登

    2002年03月, 『神戸大学大学院経営学研究科博士論文』, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 'Rashomon method' of organizing e-work: Political process to redefine and decentralize the interrelated tasks in the organization

    松嶋 登, 古賀広志

    2001年08月, The Sixth International Telework Workshop, 英語

    [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)

  • 「『現場の情報化』を捉える論理: 経営情報論の存在論的検討と新展開」

    松嶋 登

    2001年03月, 『六甲台論集: 経営学編 (神戸大学大学院経営研究会)』, 第47巻第4号,51-71頁。, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • “The local designs of IT embedded in the workplace pracitces: Evoking a new lens for new way of working in the information age”

    松嶋 登

    2000年09月, 『神戸大学大学院経営学研究科博士課程モノグラフ』, #0015., 英語

    研究論文(学術雑誌)

  • The IT-use embedded in workplace practice: The multiple viewpoints displayed by participants of the web-page startup project

    松嶋 登

    2000年08月, Mitsubishi Bank Foundation International Conference, 英語

    研究論文(国際会議プロシーディングス)

  • 「インターネット・イントラネットによる現場の情報化: 資生堂のホームページ立ち上げ事例をつうじて」

    松嶋 登

    2000年04月, 『神戸大学大学院経営学研究科博士課程モノグラフ』, #0005., 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 組織変革過程における新人の適応と育成: ホームオフィス制度実施下の組織における事例研究

    松嶋 登, 上野山 達哉, 木村 水早子, 金井 壽宏

    1999年12月, 経営学・会計学・商学研究年報 / 神戸大学大学院経営学研究科 編, (45), 155 - 237, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 「イントラネット導入による現場の情報化」

    古賀 広志, 松嶋 登

    1999年12月, 『流通科学大学論集: 流通・経営編 (流通科学大学学術研究会)』, 第12巻第2号,73-81頁。, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • イントラネット導入による現場の情報化

    松嶋 登, 古賀広志

    1999年12月, 流通科学大学論集: 流通・経営編 (流通科学大学学術研究会), 12 (2), 73 - 81, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • Telework Leads to Organizational Innovation at Multiple Level: The Case of Home-Office Introduction at the Otsuka Pharmaceutical Co

    松嶋 登

    1999年09月, Proceedings paper presented at The Fourth International Telework Workshop, 242 - 251, 英語

    [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)

  • 企業組織におけるSOHO導入のインパクト: あたらしいメディア利用による組織変革の可能

    松嶋 登

    1999年04月, テレコム社会科学学生賞入賞論文集, (8), 1 - 53, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 「企業組織におけるSOHO導入のインパクト: あたらしいメディア利用による組織変革の可能性」

    松嶋 登

    1999年04月, 『テレコム社会科学学生賞入賞論文集』, 第8号,1-53頁。, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • テレワーク導入がもたらす重層的組織変革の可能性: 大塚製薬におけるホームオフィス導入事例の理論的・実証的考察

    松嶋 登

    1999年02月, 神戸大学大学院経営学研究科博士課程モノグラフ, #9825., 日本語

    研究論文(学術雑誌)

MISC

  • The tentative argument of spatial management in Japan

    松嶋登, 浦野充洋, Janet Sayers

    2020年03月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 2020-11, 英語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 空間マネジメントへの誘い

    松嶋 登

    2019年03月, 経済学・経営学 学習のために(国民経済雑誌別冊), 平成31年度前記号, 47 - 60, 日本語

    記事・総説・解説・論説等(大学・研究所紀要)

  • 社会物質性のメタ理論

    松嶋 登, 矢寺 顕行, 浦野 充洋, 吉野 直人, 貴島 耕平, 中原 翔, 桑田 敬太郎, 高山 直

    神戸大学大学院経営学研究科, 2018年09月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 2018-13, 1 - 39, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • イノベーション・エコシステムのデザイン

    松嶋 登, 桑田 敬太郎

    2017年09月, ビジネス・インサイト, 25 (4), 2 - 9, 日本語

    その他

  • イノベーションの社会物質性:「技術」と「組織」から差異化した異種混合の実践

    松嶋 登, 桑田敬太郎

    2017年08月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 組織行動論の学問的アイデンティティ: 見過ごされてきた新旧人間関係論のインプリケーション

    松嶋 登, 貴島耕平, 福本俊樹

    2017年05月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 1 - 22, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 構築主義をめぐる二つの視点

    松嶋 登

    2016年06月, 組織科学, 94 (4), 85, 日本語

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)

  • 書評:『計画の創発: サンシャイン計画と太陽光発電

    松嶋 登

    2016年05月, 組織科学, 94 (3), 88 - 89, 日本語

    記事・総説・解説・論説等(学術雑誌)

  • Institutional Work that Ensures Innovation

    松嶋 登, Urano Mitsuhiro

    2015年02月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 1 - 37, 英語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 反省する制度派組織論の行方:制度的企業家から制度ロジックへ

    松嶋 登, 早坂啓, 上西聡子, 浦野充洋

    2014年06月, 神戸大学経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • Organizational field comprising competitive relationships: The case of the “Galapagos Syndrome” in the Japanese mobile phone industry

    松嶋 登, 上西聡子

    2013年03月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 1 - 7, 英語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 技術研究におけるレリバントな研究実践原理の探求:我々はいかに「同様に特殊」でありうるか?

    松嶋 登, 吉野直人

    2012年11月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 1 - 6, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 組織的環境適応と戦略経営論の深化:イゴール・H.アンソフ『戦略経営の実践原理』

    松嶋 登

    2012年10月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 1 - 19, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • Knowledge production connected to the social construction of the Urgent Project System in Sharp Co.: Revisiting social constructionism

    Matsushima Noboru, Toshihiro Kanai, Mitsuhiro Urano

    2012年05月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 1 - 17, 英語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 実践のディシプリンとしての経営学

    松嶋 登

    2011年04月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 1 - 2, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • Institution works on innovation WORK: The linguistic institutionalization with bureaucratic principles in an innovative Japanese electronics company

    松嶋 登, Mitsuhiro Urano

    2011年03月, Kobe University Discussion Paper Series, 1 - 21, 英語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • Institutionalization of the innovation initiative and implementation: ‘KinPro’ for Sharp Corporation

    松嶋 登, Mitsuhiro Urano, Toshihiro Kanai

    2011年01月, Kobe University Discussion Paper Series, 1 - 58, 英語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • イノベーションを生み出す制度: シャープ株式会社の緊急プロジェクト

    松嶋 登, 浦野 充洋, 金井 壽宏

    2010年09月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 1 - 60, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • SBI証券とグループ戦略:企業生態系の形成による収益戦略の変遷

    松嶋 登, 上西聡子

    2010年03月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 制度的企業家を巡るディスコース:制度派組織論への理論的含意

    松嶋 登, 高橋勅徳

    2009年05月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 実学の行方

    松嶋 登

    2009年05月, 凌霜, (381), 日本語

    その他

  • 【ビジネス・キーワード】「見える化」ブームの功罪とは

    松嶋 登

    2009年01月, ビジネスインサイト, 16 (4), 日本語

    その他

  • 制度的企業家の理論的射程

    松嶋 登, 高橋勅徳

    2008年07月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • ブローカレッジを超えて:オリックス証券

    松嶋 登, 水越康介

    2008年06月, 首都大学東京GSBリサーチ・ペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • ビジネス・イノベーションのイニシアティブ争奪:大学発バイオ系医療ベンチャー企業EKバイオ社の事例

    松嶋 登, 山田仁一郎, 高橋勅徳

    2008年06月, 首都大学東京GSBリサーチ・ペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 制度的企業家の概念規定:埋め込まれたエージェンシーのパラドクスに対する理論的考察

    松嶋 登, 高橋勅徳

    2007年11月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 書評: 技術決定論を導出する論理:Joan Woodwardによる分析方法の再検討

    松嶋 登

    2007年11月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 証券業界の再・再編成:カブドットコム証券株式会社

    松嶋 登, 水越康介, 長谷川建一

    2007年06月, 首都大学東京GSBリサーチ・ペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • Beyond the epistemological dichotomy of technical efficiency and social legitimacy in institutions: The emergence of an electrical transaction in Japanese manufacturing industry

    松嶋 登, 浦野 充洋

    2007年05月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 2007・26, 英語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 「見える化」ブームの功罪

    松嶋 登

    2007年04月, eureka, (17), 日本語

    その他

  • 東京都保険局・病院経営本部 重要課題研修『経営研修』 (研究コース) 平成17年度研究報告

    松嶋 登, 桑田耕太郎, 水越康介

    2007年03月, 首都大学東京大学院社会科学研究科経営学専攻リサーチ・ペーパー, (25), 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 「電子カルテ導入プロセスの組織媒介モデル」

    松嶋 登

    2007年03月, 『「病院組織における管理技術の革新とリスクマネジメント: 経営学の視点から」第5回日本予防医学リスクマネジメント学会/第11回医療事故調査会シンポジウム』, 日本語

    その他

  • 物質性を伴う競争的使用価値の創発: 日本のオンライン証券市場をめぐるビジネスモデルの競争的変遷

    松嶋 登, 水越康介

    2007年01月, 首都大学東京大学院社会科学研究科経営学専攻リサーチ・ペーパー, (19), 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • Emerging competitive value in use with materiality: Competitive transformation of business system about online securities market in Japan

    松嶋 登, 水越 康介

    2007年01月, 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー, 英語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 電子市場における系列を超えた取引の仲介:NCネットワーク

    松嶋 登, 宮本 琢也

    2006年09月, 首都大学東京GSBリサーチ・ペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 後発の戦略的方策:ジョインベスト証券

    松嶋 登, 水越 康介

    2006年09月, 首都大学東京GSBリサーチ・ペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 「経営学における社会構成主義」

    松嶋 登

    2006年04月, 『経営学研究のために 第9版』, 32-37頁。, 日本語

    その他

  • 「都立病院における電子カルテ導入事例:フィールドワークとサーベイリサーチ」

    松嶋 登

    2006年, 『第15回ヘルスケア・マネジメント研究会』, 日本語

    その他

  • 「構成主義におけるケーススタディの位置づけ」

    松嶋 登

    2006年, 『商業学会関西部会11月例会』, 日本語

    その他

  • ベンチャー企業とNPOのパートナーシップ戦略:株式会社キティーとNPO「生活習慣病をなくそう会」の場合(2)

    松嶋 登

    2006年01月, 首都大学東京GSBリサーチペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 制度とビジネス・モデルの革新:松井証券(1)

    松嶋 登, 水越康介

    2005年10月, 首都大学東京GSBリサーチペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 「人材育成にみる産学連携:大学教育の隠れたカリキュラム」

    松嶋 登

    2004年09月, 『第3回情報科学技術フォーラム』, 日本語

    その他

  • ベンチャー企業におけるNPOの戦略的利用:株式会社キティーとNPO『生活習慣病をなくそう会』の場合

    松嶋 登

    2004年08月, 東京都立大学GSBリサーチペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 起業家はどのように法規制に向き合うのか?:株式会社フリール

    松嶋 登, 入江信一郎

    2003年12月, 東京都立大学GSBリサーチペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 「『純粋な技術』の神話:経営学における技術の構成主義アプローチ」

    松嶋 登

    2003年11月, 『第15回社会技術全体会議』, 日本語

    その他

  • 「バイテク・ベンチャーによる『技術』と『社会』の再構成」

    松嶋 登

    2003年11月, 『科学技術社会論学会 第2回年次研究大会予稿集』, 57-58頁。, 日本語

    その他

  • ハイテクベンチャーの創業プロセス: 株式会社キティー

    松嶋 登, 高橋勅徳

    2003年09月, 東京都立大学GSBリサーチ・ペーパー, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 「起業を通じた『二重の境界』の再構成: 企業家研究におけるライフヒストリー・アプローチ」

    高橋 勅徳, 松嶋 登

    2003年07月, 『企業家研究フォーラム』, 日本語

    その他

  • 「技術系ベンチャーによる知識コミュニティの越境: 知識の不均衡モデルを超えて」

    松嶋 登, 高橋 勅徳

    2003年06月, 『2003年度組織学会研究発表大会報告要旨集』, 13-16頁。, 日本語

    その他

  • 書評: 盛山和夫(1995)『制度論の構図』創文社

    松嶋 登

    2003年03月, 組織科学, 36 (3), 92 - 95, 日本語

    その他

  • 書評: Hacking, I. (1999) The Social Construction of What?, Harvard University Press.

    松嶋 登

    2002年12月, 経営行動科学学会ニューズレター, (9), 13 - 14, 日本語

    その他

  • コンピュータ・メディエイティドコミュニケーションを通じた組織変革

    松嶋 登

    2002年10月, オフィス・オートメーション学会第45回全国大会, 日本語

    その他

  • “What's the Rule of Information Technology for Knowledge Management ?”

    松嶋 登

    2002年09月, The Seventh International Telework Workshop, 英語

    その他

  • 技術論とキャリア論の相互浸透が必要

    松嶋 登, 金井 壽宏

    2001年12月, 組織科学, 35 (2), 131, 日本語

    その他

  • “'〈Rashomon〉 method' of organizing e-work: Political process to redefine and decentralize the interrelated tasks in the organization”

    松嶋 登, 古賀 広志

    2001年08月, The Sixth International Telework Workshop, 英語

    その他

  • 「IT革命と組織行動論」

    松嶋 登

    2001年03月, 『JAIOPニュース (産業・組織心理学会)』, 第28号,1-4頁。, 日本語

    その他

  • ネット企業家の独立創業にかんする組織論的考察: 京都在住のネット企業家に対するライフ・ヒストリー・アプローチ

    松嶋 登, 高橋勅徳

    2001年03月, 神戸大学大学院経営学研究科博士課程モノグラフ, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • The local designs of IT embedded in the workplace pracitces: Evoking a new lens for new way of working in the information age

    松嶋 登

    2000年09月, 神戸大学大学院経営学研究科博士課程モノグラフ, 英語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

  • 「テレワーク研究/実践の最前線」

    松嶋 登

    1999年10月, 『経営情報学会 関西支部会 テレワーク研究会』., 日本語

    その他

  • 「テレワークは何を変え、どのような将来をもたらすのか?: テレワーク先進国の現状と展望」

    松嶋 登

    1999年09月, 『テレワーク99: 国際シンポジウム.』, 日本語

    その他

  • “Telework Leads to Organizational Innovation at Multiple Level: The Case of Home-Office Introduction at the Otsuka Pharmaceutical Co”

    松嶋 登

    1999年09月, 『Proceedings paper presented at The Fourth International Telework Workshop』, pp.242-251., 英語

    その他

  • 「情報技術を媒介にした組織変革過程における構造化理論の理論的・実証的考察」

    松嶋 登

    1999年07月, 『経営情報学会 「解釈学的経営情報学研究部会」第1回ワークショップ 構造化理論と経営情報論』., 日本語

    その他

  • 「組織変革をとらえる構造化モデルの理論的・実証的考察: 企業組織におけるテレワーク導入がもたらす意図せざる帰結」

    松嶋 登

    1999年06月, 『1999年度組織学会研究発表大会報告要旨』, 25-28頁。, 日本語

    その他

  • 「テレワーク導入がもたらす重層的組織変革の可能性: 大塚製薬におけるホームオフィス導入事例の理論的・実証的考察」

    松嶋 登

    1999年05月, 『経営情報学会 1999年度春季全国研究発表大会』., 日本語

    その他

  • 組織変革過程における新人の適応と育成: 大塚製薬の事例研究

    上野山 達哉, 松嶋 登, 木村 水早子

    1999年03月, 神戸大学大学院経営学研究科博士課程モノグラフ, 日本語

    機関テクニカルレポート,技術報告書,プレプリント等

書籍等出版物

  • 計算と経営実践 -経営学と会計学の邂逅-

    國部 克彦, 澤邉紀生, 松嶋登

    その他, 有斐閣, 2017年02月, 日本語

    学術書

  • 現場の情報化: IT利用実践の組織論的考察

    松嶋 登

    単著, 有斐閣, 2015年06月, 日本語

    学術書

  • 制度的企業家

    松嶋 登, 桑田耕太郎, 高橋勅徳

    その他, ナカニシヤ出版, 2015年03月, 日本語

    学術書

  • Industrial Innovation in Japan

    Takuji Hara, Norio Kambayashi, Noboru Matsushima

    共著, Routledge, 2008年03月, 英語

    学術書

講演・口頭発表等

  • 構築主義が取り戻す経営学(統一論題セッション・オーガナイザー)

    松嶋 登

    2020年度組織学会60周年記念年次大会, 2019年10月20日, 日本語

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • 価値評価研究の基礎概念

    松嶋 登, 上西 聡子

    価値評価研究への誘い:経営学と会計学が邂逅するリサーチフロンティア, 2019年10月, 日本語, 法政大学イノベーション・マネジメント研究センター, 法政大学市ヶ谷キャンパス, 国際会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • 空間マネジメントの可能性:オフィス空間における物質性のデザインに関するパイロット調査

    浦野 充洋, 松嶋 登

    経営学史学会・経営哲学学会・日本情報経営学会合同関西部会・例会, 2019年02月, 日本語, 近畿大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 科研費取得と研究推進、成果発表のプロセス

    松嶋 登

    組織学会2019年度年次大会, 2018年09月, 日本語, 組織学会, 小樽商科大学, 国内会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • ビジネスエコシステムのイノベーション

    松嶋 登

    MIISH第55回例会, 2018年03月, 日本語, MIISH, 高岡市男女平等推進センター, 国内会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • 放射光を利用した観察技術の変化と科学技術イノベーション: 住友ゴムのエコタイヤ開発

    松嶋 登

    2018年度年次大会, 2017年11月, 日本語, 組織学会, 首都大学東京南大沢キャンパス, 国内会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • 『現場の情報化』後記: 涌田書評へのリプライ

    松嶋 登

    第75回全国大会, 2017年11月, 日本語, 日本情報経営学会, 龍谷大学深草キャンパス, 国内会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • イノベーション・エコシステムのデザイン

    松嶋 登

    第95回ワークショップ, 2017年09月, 日本語, 現代経営学研究所, 神戸大学六甲台キャンパス, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 制度ロジックの組織化と制度としての組織: 『制度的企業家』後記

    松嶋 登

    日本経営学会第90回大会, 2016年09月, 日本語, 専修大学, 国内会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • 経営学における物質性概念の行方: 社会構成主義の陥穽を超えて

    松嶋 登

    経営学史学会第24回全国大会, 2016年05月, 日本語, 経営学史学会, 九州産業大学, 国内会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • 『制度的企業家』論争を振り返る: 制度派組織論の理論的原意

    松嶋 登

    京都大学Design Visions, 2015年12月, 日本語, 京都大学吉田キャンパス, 国内会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • 経営学史叢書『アンソフ』を執筆して: 3章(2・4章)を中心に

    松嶋 登

    経営学史・理論研究会, 2013年03月, 日本語, 甲南大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 技術研究におけるレリバントな研究実践原理の探求:我々はいかに「同様に特殊」でありうるか?

    松嶋 登, 吉野直人

    日本情報経営学会第64回全国大会, 2012年06月, 日本語, 明治大学駿河台キャンパス, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • Contestation and Survival of University Ventures in Japan

    松嶋 登, J. Yamada, M. Takahashi

    Academy of Innovation and Entrepreneurship, 2012年06月, 英語, Macau, 国際会議

    口頭発表(一般)

  • Organizational Field Comprising Competitive Relationships: The Case of the ‘Galapagos Syndrome’ in the Japanese Mobile Phone Industry

    松嶋 登, Satoko Uenishi

    2nd JAMS, 2011年09月, 英語, Honolulu, 国際会議

    口頭発表(一般)

  • 制度の作動:官僚制が生み出すイノベーション

    松嶋 登, 浦野充洋

    「知の社会的構築」研究報告・講演会(日本情報経営学会中部支部・組織学会中部支部共催), 2011年06月, 日本語, 愛知工業大学自由ヶ丘キャンパス, 国内会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • 経営言説の規範的転回: シャープの緊急プロジェクトを説明する科学的知識の位相

    松嶋 登, 浦野充洋

    日本情報経営学会第61回全国大会「特定自由論題: 意味を捉える情報概念の方法論的探索」, 2010年11月, 日本語, 熊本学園大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 情報経営学における解釈主義の『実践』

    松嶋 登

    日本情報経営学会第60回全国大会(学会賞受賞者セッション), 2010年05月, 日本語, 北星学園大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • IT経営力: ITインフラ、情報、組織、環境実践の綜合化(特定自由論題)

    松嶋 登, 遠山曉, 古賀広志, 浜屋敏

    日本情報経営学会第59回全国大会(学会創立30周年記念大会), 2009年11月, 日本語, 名古屋大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 制度的企業家のディスコース

    松嶋 登

    経営学史学会第17回大会, 2009年09月, 日本語, 中部大学 名古屋キャンパス, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • イノベーションの集合的行為モデル: バイオベンチャーのイニシアティブ争奪を通じた技術開発と事業創造

    松嶋 登, 山田仁一郎, 高橋勅徳

    日本経営学会第83回大会, 2009年09月, 日本語, 九州産業大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 制度的企業家概念のディスコース:制度派組織論への理論的含意

    松嶋 登, 高橋勅徳

    日本経営学会関西部会(第563回例会), 2009年01月, 日本語, 大阪市立大学 文化交流センター, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 制度的企業家をめぐる理論的射程の経験的検討

    松嶋 登, 桑田耕太郎, 高橋勅徳, 水越康介, 山口みどり, 宇田忠司

    2008年度組織学会研究発表大会(テーマセッション), 2008年06月, 日本語, 神戸大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 相互作用主義再考(情報経営研究の新展開)

    松嶋 登

    第55回日本情報経営学会全国大会(特別自由論題セッション解釈学的研究), 2007年11月, 日本語, 日本経営情報学会, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 『相互作用主義』再考(情報経営研究の新展開)

    松嶋 登

    第55回日本情報経営学会全国大会(特別自由論題セッション解釈学的研究), 2007年11月, 日本語, 日本経営情報学会, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 電子カルテ導入が病院組織にもたらす効果について

    松嶋 登, 高橋哲也, 赤坂圭子, 右川浩, 鶴田勝, 土橋利津子, 目崎高志, 水越康介

    第11回医療情報学会春季大会, 2007年06月, 日本語, 大阪国際交流センター, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 電子カルテ導入プロセスの組織媒介モデル

    松嶋 登

    病院組織における管理技術の革新とリスクマネジメント: 経営学の視点から第5回日本予防医学リスクマネジメント学会/第11回医療事故調査会シンポジウム, 2007年03月, 日本語, 日本予防医学リスクマネジメント学会, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 構成主義におけるケーススタディの位置づけ

    松嶋 登

    商業学会関西部会11月例会., 2006年11月, 日本語, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • IT利用による組織プロセス変化経路の予備的探索:都立病院における電子カルテ導入事例のサーベイ結果

    松嶋登

    経営情報学会・オフィス・オートメーション学会合同・全国研究発表会, 2006年04月, 日本語, 不明, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 都立病院における電子カルテ導入事例:フィールドワークとサーベイリサーチ

    松嶋 登

    第15回大阪市立大学ヘルスケア・マネジメント研究会., 2006年, 日本語, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 「IT利用による組織プロセス変化経路の予備的探索:都立病院における電子カルテ導入事例のサーベイ結果」

    松嶋 登

    経営情報学会・オフィス・オートメーション学会合同・全国研究発表会, 2006年, 日本語, 国内会議

    その他

  • 人材育成にみる産学連携:大学教育の隠れたカリキュラム

    松嶋 登

    第3回情報科学技術フォーラム, 2004年09月, 日本語, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • バイテク・ベンチャーによる技術と社会の再構成

    松嶋 登

    第15回社会技術全体会議., 2003年11月, 日本語, 社会技術学会, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • バイテク・ベンチャーによる『技術』と『社会』の再構成

    松嶋 登

    第15回科学技術社会論学会 全国大会, 2003年11月, 日本語, 科学技術社会論学会, -, 国内会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • 起業を通じた二重の境界の再構成: 企業家研究におけるライフヒストリー・アプローチ

    松嶋 登, 高橋勅徳

    企業家研究フォーラム., 2003年07月, 日本語, 企業家研究フォーラム, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 起業を通じた『二重の境界』の再構成: 企業家研究におけるライフヒストリー・アプローチ

    松嶋 登, 高橋勅徳

    企業家研究フォーラム., 2003年07月, 日本語, 企業家研究フォーラム, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 技術系ベンチャーによる知識コミュニティの越境: 知識の不均衡モデルを超えて

    松嶋 登, 高橋勅徳

    2003年度組織学会研究発表大会報告要旨集, 2003年06月, 日本語, 組織学会, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 『純粋な技術』の神話: 技術系ベンチャー企業の創業を巡る技術ネットワークのマネジメント

    松嶋登, 高橋 勅徳

    日本認知学会「教育環境のデザイン」研究分科会, 2003年01月, 日本語, 日本認知学科, 不明, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 「『純粋な技術』の神話: 技術系ベンチャー企業の創業を巡る技術ネットワークのマネジメント」

    松嶋 登, 高橋 勅徳

    『日本認知学会「教育環境のデザイン」研究分科会』., 2003年01月, 日本語, 日本認知学科, 国内会議

    その他

  • コンピュータ・メディエイティドコミュニケーションを通じた組織変革

    松嶋 登

    オフィス・オートメーション学会第45回全国大会, 2002年10月, 日本語, オフィス・オートメーション学会, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • What's the Rule of Information Technology for Knowledge Management ?

    松嶋 登

    The Seventh International Telework Workshop, 2002年09月, 英語, -, 国際会議

    口頭発表(一般)

  • 〈Rashomon〉 method' of organizing e-work: Political process to redefine and decentralize the interrelated tasks in the organization

    松嶋 登

    The Sixth International Telework Workshop, 2001年08月, 英語, -, 国際会議

    口頭発表(一般)

  • 「インターネット活用をつうじて顕れた『〈羅生門〉効果』」

    松嶋 登

    『経営情報学会関西支部会テレワーク研究会』., 2001年03月, 日本語, 経営情報学会, 国内会議

    その他

  • インターネット活用をつうじて顕れた『〈羅生門〉効果』

    松嶋登

    経営情報学会関西支部会テレワーク研究会, 2001年03月, 日本語, 経営情報学会, 不明, 国内会議

    その他

  • The IT-use embedded in workplace practice: The multiple viewpoints displayed by participants of the web-page startup project

    松嶋 登

    Mitsubishi Bank Foundation International Conference, 2000年08月, 英語, -, 国際会議

    口頭発表(一般)

  • 情報技術とバウンダリーレスネス: 企業組織におけるテレワークとはなにか。

    松嶋登

    日経企業行動コンファレンス, 1999年12月, 日本語, 不明, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 「情報技術とバウンダリーレスネス: 企業組織におけるテレワークとはなにか。」

    松嶋 登

    『日経企業行動コンファレンス』, 1999年12月, 日本語, 国内会議

    その他

  • 「イントラネット導入による現場の情報化」

    古賀 広志, 松嶋 登

    『経営情報学会 1999年度秋季全国研究発表大会』., 1999年11月, 日本語, 経営情報学会, 国内会議

    その他

  • イントラネット導入による現場の情報化

    松嶋登, 古賀 広志

    経営情報学会 1999年度秋季全国研究発表大会, 1999年11月, 日本語, 経営情報学会, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • Telework Leads to Organizational Innovation at Multiple Level: The Case of Home-Office Introduction at the Otsuka Pharmaceutical Co

    松嶋 登

    The Fourth International Telework Workshop, 1999年09月, 英語, -, 国際会議

    口頭発表(一般)

  • 情報技術を媒介にした組織変革過程における構造化理論の理論的・実証的考察

    松嶋 登

    経営情報学会解釈学的経営情報学研究部会第1回ワークショップ 構造化理論と経営情報論., 1999年07月, 日本語, 経営情報学会, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 組織変革をとらえる構造化モデルの理論的・実証的考察: 企業組織におけるテレワーク導入がもたらす意図せざる帰結

    松嶋 登

    1999年度組織学会研究発表大会大学院生セッション, 1999年06月, 日本語, 経営情報学会, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • テレワーク導入がもたらす重層的組織変革の可能性: 大塚製薬におけるホームオフィス導入事例の理論的・実証的考察

    松嶋 登

    経営情報学会 1999年度春季全国研究発表大会., 1999年05月, 日本語, 経営情報学会, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • テレワーク研究/実践の最前線

    松嶋 登

    経営情報学会 関西支部会 テレワーク研究会., 1999年01月, 日本語, 経営情報学会, -, 国内会議

    口頭発表(一般)

所属学協会

  • 科学技術社会論学会

  • 日本情報経営学会

  • 経営哲学学会

  • 経営学史学会

  • 日本経営学会

  • 組織学会

共同研究・競争的資金等の研究課題