研究者紹介システム

中村 健太
ナカムラ ケンタ
大学院経済学研究科 経済学専攻
准教授
商学・経済学関係
Last Updated :2020/08/26

研究者情報

所属

  • 【主配置】

    大学院経済学研究科 経済学専攻
  • 【配置】

    経済学部 経済学科

学位

  • 博士(経済学), 一橋大学

授業科目

ジャンル

  • 経営・産業 / ベンチャー企業

コメントテーマ

  • イノベーション
  • バイオベンチャー
  • スタートアップ企業

研究活動

論文

  • 『IIPパテントデータベース』の開発と利用

    中村 健太

    2016年08月, 国民経済雑誌, Vol 214 (No. 2), 75 - 90, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 先行技術文献情報開示要件の実証分析:特許審査への影響

    中村 健太, 佐々木 昭洋

    2016年01月, 国民経済雑誌, Vol 213. No. 1, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 革新的な医薬の探索開発過程の事例研究 : オノン(JST-N-CASE07)

    中村 健太

    2015年09月, IIR Working Paper, WP#15-19, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 商標の経済分析:動向と展望

    中村 健太

    2014年, 国民経済雑誌, Vol 210. No. 2, pp. 85-103, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 諸外国における産業財産権に関する経済分析手法の事例研究

    中村 健太, 塚田 尚稔

    2014年, 平成25年度我が国における技術革新の加速化に向けた産業財産権の出願行動等に関する分析調査報告書, pp. 176-189, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 意匠制度と商標制度の相互補完に関する分析

    中村 健太

    2014年, 平成25年度我が国における技術革新の加速化に向けた産業財産権の出願行動等に関する分析調査報告書, pp. 148-175, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • バイオベンチャーの科学的源泉と成長に向けての課題―「2012年バイオベンチャー統計調査」にもとづいて―

    本庄 裕司, 長岡 貞男, 中村 健太, 清水 由美

    2014年, IIR Working Paper, WP#13-22, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • Japanese government project on innovation database platform – As an infrastructure for improving quality of science, technology and innovation policy

    Hiroyuki TOMIZAWA, Natsuo ONODERA, Yasuo NAKAYAMA, Kenta NAKAMURA

    2014年, Proceedings of PICMET '14, pp. 1082-1090, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 無効審判における権利の安定性に関する分析

    中村 健太

    2013年03月, 平成24年度我が国における産業財産権の出願行動等に起因する経済成長に関する分析調査報告書, pp. 121-149, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 諸外国における産業財産権に関する経済分析手法の事例研究

    小坂 賢太, 中村 健太

    2013年03月, 平成24年度我が国における産業財産権の出願行動等に起因する経済成長に関する分析調査報告書, pp. 169-186, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 意匠制度と特許制度の補完的利用に関する分析

    中村 健太

    2013年03月, 平成24年度我が国における産業財産権の出願行動等に起因する経済成長に関する分析調査報告書, pp. 65-93, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • バイオベンチャーの成長に向けての課題―科学的源泉に注目して―

    本庄 裕司, 長岡 貞男, 中村 健太, 清水 由美

    2013年01月, IIR Working Paper, WP#13-03, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 知的財産活動調査の調査設計についての見直しに関する検討: データ・クリーニングに関する検討

    中村 健太, 西村 陽一郎, 大西 宏一郎, 塚田 尚稔, 山内 勇

    2012年03月, 平成23年 度我が国経済の新たな成長に向けた産業財産権の出願行動等に関する分析調査報告書, pp. 198-221, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 我が国出願人による特許出願に関する統計学的分析

    西村 陽一郎, 中村 健太

    2012年03月, 平成23年 度我が国経済の新たな成長に向けた産業財産権の出願行動等に関する分析調査報告書, pp. 3-31, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 我が国出願人による意匠登録出願に関する統計学的分析

    中村 健太

    2012年03月, 平成23年 度我が国経済の新たな成長に向けた産業財産権の出願行動等に関する分析調査報告書, pp. 32-64, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • バイオベンチャーの成長への課題―提携と代表者の交代を中心に―

    本庄 裕司, 長岡 貞男, 中村 健太, 清水 由美

    2012年01月, IIR Working Paper, WP#12-01, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 知的財産活動調査のパネル・データ整備に関する調査研究

    中村 健太

    2011年03月, 平成22 年度 我が国における発明等の産業化に向けた出願行動等に関する調査報告書, pp. 207-249, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 情報提供制度、異議申立、不服審判請求、無効審判請求に関する経済学的分析

    中村 健太, 真保 智行, 長岡 貞男

    2011年03月, 平成22 年度 我が国における発明等の産業化に向けた出願行動等に関する調査報告書, pp. 153-183, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 我が国特許制度に関する実証分析:情報提供制度に焦点をあてて

    中村 健太

    2010年11月, 国民経済雑誌, 202 (5), 109 - 128, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • Science-Based Business: Knowledge Capital or Entrepreneurial Ability? Theory and Evidence from a Survey of Biotechnology Start-ups

    Serguey BRAGUINSKY, HONJO Yuji, NAGAOKA Sadao, NAKAMURA Kenta

    2010年09月, IIR Working Paper, WP#10-05, 英語

    研究論文(学術雑誌)

  • 特許による専有可能性と企業の境界の相互作用

    小田切 宏之, 中村 健太

    2010年08月, 日本知財学会誌, Vol. 7, No. 1, pp. 4-13, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • バイオベンチャーの成長への課題―資金調達,コア技術,アライアンス,特許制度に関する調査を中心に―

    本庄 裕司, 長岡 貞男, 中村 健太, 清水 由美

    2010年07月, IIR Working Paper, WP#10-03, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

MISC

  • IIP パテントデータベース ユーザーマニュアル

    中村 健太, IIP パテントデータベース運営委員会

    一般財団法人知的財産研究所, 2015年07月, IIP パテントデータベース, 日本語

    速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)

  • 意匠権の開発・出願・保有及び企業価値への影響に関する探索的調査研究

    中村 健太, 松本 陽一

    2009年03月, 平成20年度我が国における産業財産権等の出願動向等に関する調査報告書, 84-143頁, 日本語

    その他

書籍等出版物

  • IIPパテントデータベース(2017年版)

    中村 健太

    共著, 一般財団法人 知的財産研究教育財団, 2017年11月, 日本語

    その他

  • 特許庁委託 平成27年度産業財産権研究推進事業(平成26~28年度)報告書『商標権の実証分析: イノベーション指標としての利用可能性と企業成果への効果』

    中村 健太

    単著, 一般財団法人 知的財産研究教育財団, 2017年06月, 日本語

    調査報告書

  • 特許庁委託 平成26年度産業財産権研究推進事業(平成26~28年度)報告書『特許権の早期安定化とイノベーション: 情報提供制度と異議申立制度に関する実証研究』

    中村 健太

    単著, 一般財団法人 知的財産研究教育財団, 2016年06月, 日本語

    調査報告書

  • 『新薬創製 -日本初の革新的医薬品の源泉を探る』所収「「プログラフ」免疫抑制剤のグローバルスタンダード」

    中村 健太, 尾田 基

    単著, 日経BP社, 2016年03月, 日本語

    学術書

  • 『新薬創製 -日本初の革新的医薬品の源泉を探る』所収「「オノン」アラキドン酸カスケードへの集中投資によって実現した喘息治療薬」

    中村 健太

    単著, 日経BP社, 2016年03月, 日本語

    学術書

  • 『エコノリーガル・スタディーズのすすめ -社会を見通す法学と経済学の複眼思考』所収「「もの」を所有する権利とは:知的財産法」

    島並 良, 中村 健太

    共著, 有斐閣, 2014年, 日本語

    学術書

講演・口頭発表等

  • 我が国バイオベンチャーの 科学的源泉

    中村 健太

    「科学技術イノベーション政策のための科学 研究開発プログラム」第3回プログラムサロン, 2013年08月, 日本語, JST, JST, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 特許法審判制度の実証分析について

    中村 健太

    法経連携科研第30回ワークショップ, 2013年03月, 日本語, 神戸大学大学院法学研究科・経済学研究科, 神戸大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 画期的医薬の事例研究から得られる含意

    中村 健太

    イノベーション・プロセスに関する産学官連携研究シンポジウム:半導体及びバイオ・医薬品産業からの知見, 2013年03月, 日本語, 一橋大学イノベーション研究センター, コンファレンススクエアM+, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 日本企業のデザイン・マネジメント-大規模特許・意匠データを用いた分析

    松本 陽一, 中村 健太

    組織学会2009年度研究発表大会, 2009年06月, 日本語, 組織学会, 仙台国際センター, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 意匠権の開発・出願・保有及び企業価値への影響に関する探索的調査研究

    松本 陽一, 中村 健太

    RIEBセミナー(意味的価値創造研究会共催), 2009年02月, 日本語, 神戸大学経済経営研究所, 神戸大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

共同研究・競争的資金等の研究課題