研究者紹介システム

小山 啓子
コヤマ ケイコ
大学院人文学研究科 社会動態専攻
准教授
史学関係
Last Updated :2020/06/04

研究者情報

所属

  • 【主配置】

    大学院人文学研究科 社会動態専攻
  • 【配置】

    文学部 人文学科

学位

  • 博士(比較社会文化), 九州大学

授業科目

ジャンル

  • 文化・芸術・流行 / 歴史・考古学

コメントテーマ

  • 近世フランス史
  • ルネサンス王政
  • リヨン

研究活動

研究キーワード

  • 近世フランス史

研究分野

  • 人文・社会 / ヨーロッパ史、アメリカ史

論文

  • 人が人を支配するときなにが求められたのか――権力の舞台としてのフランス国王儀礼――

    小山 啓子

    山川出版社, 2018年05月, 佐藤昇編『歴史の見方・考え方――大学で学ぶ「考える歴史」』, 22-39, 日本語

    [招待有り]

    研究論文(大学,研究機関等紀要)

  • 小山 啓子

    Routledge/Taylor and Francis for the International Commission for the History of Representative and Parliamentary Institutions, 2018年03月, Parliaments, Estates and Representation, 38 (2), 147 - 160, フランス語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 16世紀リヨンの外国人と都市空間

    小山 啓子

    2015年, 日仏歴史学会会報, (30), 48 - 50, 日本語

    [招待有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 16世紀リヨンにおける「結社」としての外国人同郷団と帰化問題

    小山 啓子

    2011年, 「結社」に関する学際的海外学術調査研究成果報告書, 15 - 30, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 近世フランスの社会において「他者」を受容すること

    小山 啓子

    共生倫理研究会, 2009年, 共生の学際的研究, 53 - 59, 日本語

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等)

  • 叛乱から共存へ――宗教戦争後のリヨンにおける国王の表象と都市の再編――

    小山 啓子

    2007年12月, 西洋史論叢, 第29号・pp. 95-110, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 16世紀リヨンの街区pennonagesとその機能

    小山 啓子

    2005年12月, 比較都市史研究, 第24巻第2号, 日本語

    研究論文(学術雑誌)

  • 16世紀フランスにおける都市・王権・特使――リヨンの事例から――

    小山 啓子

    2005年06月, 比較都市史研究, 第24巻第1号, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 16世紀フランスの地方都市エリート――リヨンの都市参事会と政治秩序――

    小山 啓子

    2005年, 史淵, 第142輯, 41 - 75, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 16世紀リヨンにおけるフランス国王の入市式

    小山 啓子

    2000年, 西洋史学, (199), 22 - 43, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 近世初期フランスにおける国王儀礼の変遷――王位継承儀礼と入市式を中心に――

    小山 啓子

    九州西洋史学会, 1998年, 西洋史学論集, (36), 19 - 40, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

MISC

  • 指昭博編著『王はいかに受け入れられたか――政治文化のイギリス史――』

    小山 啓子

    西洋史学, 2008年12月, 西洋史学, (231), 86 - 90, 日本語

    [招待有り]

    書評論文,書評,文献紹介等

  • 小山啓子著『フランス・ルネサンス王政と都市社会――リヨンを中心として――』をめぐって

    小山 啓子

    九州西洋史学会, 2007年12月, 西洋史学論集, (45), 145 - 151, 日本語

    [招待有り]

    会議報告等

  • 近世初期の「良き都市」リヨンと王権

    小山 啓子

    2007年06月, 神戸大学史学年報, 第22号, 日本語

    その他

  • ピーター・バーク著/亀永洋子訳『ルネサンス』(ヨーロッパ史入門)

    小山 啓子

    史学会, 2006年11月, 史学雑誌, 第115編 (第11号), 112-114, 日本語

    [招待有り]

    書評論文,書評,文献紹介等

  • 二宮宏之・阿川雄二郎編『アンシアン・レジームの国家と社会――権力の社会史へ――』

    小山 啓子

    史学会, 2005年07月, 史学雑誌, 第114編 (第7号), 127 - 128, 日本語

    [招待有り]

    書評論文,書評,文献紹介等

  • 「近代国家」生成期のヨーロッパにおける都市財政と都市社会

    小山 啓子

    九州西洋史学会, 2003年12月, 西洋史学論集, (40), 115 - 116, 日本語

    [招待有り]

    会議報告等

  • 花田洋一郎『フランス中世都市制度と都市住民』

    小山 啓子

    2003年06月, 九州歴史科学, (31), 70 - 75, 日本語

    [招待有り]

    書評論文,書評,文献紹介等

書籍等出版物

  • 歴史の見方・考え方―大学で学ぶ「考える歴史」―

    佐藤 昇, 大津留 厚, 奥村 弘, 市澤 哲, 河島 真, 古市 晃, 髙田 京比子, 小山 啓子, 緒形 康, 真下 裕之, 伊藤 隆郎, 村井 恭子

    その他, 山川出版社, 2018年05月, 日本語, 佐藤昇編集、神戸大学文学部史学講座著。総頁数176頁。第Ⅰ部視点4「豊かさのなかで食糧問題がなぜ起こるのか」(52-62頁)を執筆した。本書は初学者向けに編集された歴史学の入門書。担当部分では、米騒動の背景には、好況による物価高、消費の奢侈化、サラリーマン層の相対的な地位低下といった「都市問題」があり、必ずしも貧困だけが原因でなかったことを論じた。

    一般書・啓蒙書

  • ウィーンとヴェルサイユ――ヨーロッパのライバル宮廷

    大津留厚, 小山 啓子, 石井大輔

    共訳, 刀水書房, 2017年03月, 日本語

    学術書

  • 新しく学ぶ西洋の歴史――アジアから考える――

    小山 啓子

    共著, ミネルヴァ書房, 2016年02月, 日本語, 第2章第5節「フランスの危機と再建」

    学術書

  • フランス史研究入門

    小山 啓子

    共著, 山川出版社, 2011年11月, 日本語

    学術書

  • 共生の人文学―グローバル時代と多様な文化―

    久下 正史, 羽地 亮, 大坪 庸介, 長坂 一郎, 茶谷 直人, 河島 真, 濱田 麻矢, 樋口 大祐, 横田 隆志, 真下 裕之, 小山 啓子, 白鳥 義彦

    その他, 神戸大学, 2008年03月, 日本語, 共生倫理研究会編集。総頁数262頁。第6章「『国民的共生』と天皇制―美濃部憲法学における絶対君主と立憲君主の『和解』―」(107-125頁)を執筆。美濃部達吉の憲法学説がなぜ大日本帝国憲法の正統な解釈として承認されるに至ったか、その論理を考察した。

    学術書

  • フランス・ルネサンス王政と都市社会――リヨンを中心として――

    小山 啓子

    単著, 九州大学出版会, 2006年01月, 日本語

    学術書

  • 続ヨーロッパ世界と旅

    小山 啓子

    共著, 法政大学出版局, 2001年03月, 日本語

    学術書

講演・口頭発表等

  • Les immigrants et l’espace urbain de Lyon au XVIe siècle

    小山 啓子

    the 14th International Conference on Urban History, Session M08: Immigrants and refugees in Western European Cities, 2018年08月, フランス語, Roma Tre University, 国際会議

    口頭発表(一般)

  • Les députés de Lyon en cour et la technique des communications de la ville et du pouvoir royal au XVIe siècle

    小山 啓子

    the 69th International conference, International Commission for the History of Representative and Parliamentary Institutions, 2017年09月, フランス語, Orléans, 国際会議

    口頭発表(一般)

  • 国王儀礼にみる近世フランスの君主制秩序

    小山 啓子

    学習院大学史学会大会, 2015年12月, 日本語, 学習院大学, 国内会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • 16世紀リヨンの外国人と都市空間

    小山 啓子

    日仏歴史学会研究大会, 2015年03月, 日本語, 駒沢大学, 国内会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • 16世紀のリヨンにおけるイタリア人――帰化問題を中心に――

    小山 啓子

    中・近世ヨーロッパにおけるコミュニケーションと紛争・秩序, 2010年08月, 日本語, 京都大学, 京都市, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 近世初期のリヨンにおけるイタリア人

    小山 啓子

    関西フランス史研究会, 2008年07月, 日本語, 京都大学, 京都市, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 叛乱から共存へ――宗教戦争後のリヨンにおける国王の表象と都市の再編――

    小山 啓子

    早稲田大学西洋史研究会シンポジウム, 2006年12月, 日本語, 小倉欣一, 早稲田大学, 国内会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • 近世フランス史研究の現況紹介 ――パリ研究会参加研究者の近業を中心に――

    小山 啓子

    アーカイヴズ多国間比較史研究会, 2006年11月, 日本語, 渡辺浩一, 国文学研究資料館, 国内会議

    その他

  • 近世初期の「良き都市」リヨンと王権

    小山 啓子

    神戸大学史学研究会, 2006年07月, 日本語, 緒方 康, 神戸大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 16世紀リヨンの街区pennonagesとその機能

    小山 啓子

    比較都市史研究会, 2006年07月, 日本語, 鵜川 馨, 明治大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

所属学協会

  • 身分制・議会制議会史国際委員会

  • 九州西洋史学会

  • 比較都市史研究会

  • 日仏歴史学会

  • 日本西洋史学会

  • 史学会

共同研究・競争的資金等の研究課題