研究者紹介システム

柴﨑 浩平
シバザキ コウヘイ
大学院農学研究科 食料共生システム学専攻
助教
農業経済学関係
Last Updated :2021/06/12

研究者情報

所属

  • 【主配置】

    大学院農学研究科 食料共生システム学専攻

学位

  • 博士(農学), 神戸大学

研究活動

研究キーワード

  • 地域連携
  • 農村社会
  • 農村計画
  • 農村経営
  • 地域資源管理

研究分野

  • 人文・社会 / 地域研究
  • 環境・農学 / 環境政策、環境配慮型社会
  • 環境・農学 / 農業社会構造
  • 人文・社会 / 食料農業経済

委員歴

  • 2018年07月 - 現在, 東播磨県民局, 東播磨フィールドステーション コーディネーター

受賞

  • 2020年03月 農村計画学会, 令和元年度農村計画学会奨励賞(論文), 地域おこし協力隊員にみる地域への定着プロセスとその展望

    柴崎浩平

論文

  • 都市近郊のため池管理における次世代の人材確保の方法-管理作業環境のデザインに着目して-

    柴崎浩平, 中塚雅也, 内平隆之, 星野敏

    2020年12月, 農村計画学会誌, 39 (論文特集号), 175 - 182

    [査読有り]

  • 兵庫県下における新規就農者の定着傾向—就農形態の違いに着目して—

    柴﨑 浩平

    2019年, 農業経営研究, 57 (2), 35 - 40, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • ため池管理における市民参加の限界と展望—東播磨フィールドステーションの取り組みを事例として—

    柴崎浩平

    2019年, 農村計画学会誌, 38 (3), 341 - 344

    [招待有り]

  • 柴崎 浩平, 中塚 雅也

    The purpose of this paper is to clarify the content of Reality-Shock (RS) and the recovery process from RS in Cooperating on Community-Reactivating. As a result of having interviewed 9 members of Community-Reactivating Cooperator Squad (CRCS), the following things became clear. CRCS had experienced 4 types of RS at the beginning. They are RS about “the set of work content,” “th

    地域農林経済学会, 2018年06月, 農林業問題研究, 54 (2), 25 - 35, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 柴崎 浩平, 中塚 雅也

    地域農林経済学会, 2017年12月, 農林業問題研究, 53 (4), 227 - 234, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 大学生の地域連携活動による地域力向上の効果測定

    柴崎 浩平, 横山円香, 中塚 雅也

    日本農業経済学会, 2017年12月, 農業経済研究, 89 (3), 197 - 202, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 農山村に移住した若者が描く生活像に関する一考察 : 地域おこし協力隊員を事例として

    柴崎 浩平, 中塚 雅也

    農村計画学会, 2016年11月, 農村計画学会誌, 35 (論文特集号), 253 - 258, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 柴崎 浩平, 中塚 雅也

    地域農林経済学会, 2016年09月, 農林業問題研究, 52 (4), 130 - 135, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 自治体行政による地域おこし協力隊の管理体制とその留意点

    柴崎 浩平, 井上 優, 中塚 雅也

    日本農業経済学会, 2014年12月, 2014年度日本農業経済学会論文集, 196 - 201, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

MISC

  • 書評 三橋伸夫(著)『参加と連携のまちづくり・むらづくり』農林統計出版

    2020年04月, 農業と経済, 86 (4)

    [招待有り]

    書評論文,書評,文献紹介等

  • 農村における外部人材のニーズと就農促進

    柴崎 浩平

    2019年05月, 農業と経済, 85 (5), 57 - 65, 日本語

    [招待有り]

書籍等出版物

  • 農業・農村の資源とマネジメント

    柴崎浩平

    分担執筆, 農村における外部人材の活用—地域おこし協力隊を通して—, 神戸大学出版会, 2019年01月

講演・口頭発表等

  • 都市近郊のため池管理における次世代の人材確保の方法-管理作業環境のデザインに着目して-

    柴崎浩平, 中塚雅也, 内平隆之, 星野敏

    2020年度農村計画学会秋季大会, 2020年12月

  • 中山間地域における集落営農法人の人材確保と事業承継のプロセス: 島根県益田市Y法人を事例として

    髙田晋史, 柴崎浩平, 中塚雅也

    第70回地域農林経済学会大会, 2020年10月

  • ため池の水生植物と管理・利用状況の関係性に関する研究-兵庫県明石市・加西市を事例に-

    高橋諄, 中島正裕, 新田将之, 柴崎浩平, 外山史也, 赤坂宗光

    2020年度農村計画学会春季大会, 2020年04月

  • ため池管理における技能とその継承方法—水入れ作業に着目して—

    柴崎 浩平

    第69回地域農林経済学会大会, 2019年10月, 日本語, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 兵庫県下における新規就農者の定着傾向—就農形態の違いに着目して—

    柴﨑 浩平

    平成30年度日本農業経営学会研究大会, 2018年09月, 日本語, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 新規就農者の定着傾向と支援施策の効果−兵庫県を事例として−

    柴崎浩平

    第67回地域農林経済学会 大会, 2017年10月

  • 大学生による地域連携活動効果の定量的測定

    柴崎 浩平, 横山 円香, 中塚 雅也

    日本農業経済学会 2017年度大会, 2017年03月, 日本語, 千葉大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 農山村に移住した若者が描く生活像に関する一考察

    柴崎 浩平, 中塚 雅也

    農村計画学会 2016 年度秋期大会, 2016年12月, 日本語, 北海道大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 地域おこし協力隊員の定住意向と地域コミットメント

    柴崎 浩平, 中塚 雅也

    第 66 回地域農林経済学会大会, 2016年10月, 日本語, 近畿大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 若者移住者が描く新たな農山村生活像 -地域おこし協力隊員を事例として-

    柴崎 浩平, 中塚 雅也

    農村計画学会 2016年度春期大会, 2016年04月, 日本語, 東京大学, 国内会議

    ポスター発表

  • 地域サポート人の現場適応過程におけるリアリティ・ショック−地域おこし協力隊員を対象として−

    柴﨑 浩平, 中塚 雅也

    2016年度日本農業経済学会 秋田県立大学大会, 2016年03月, 日本語, 日本農業経済学会, 秋田県立大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 地域にコミットする非定住者の特性と可能性ー他出した地域おこし協力隊員を事例としてー

    柴﨑 浩平, 中塚 雅也

    第65回地域農林経済学会大会, 2015年10月, 日本語, 地域農林経済学会, 鳥取大学, 国内会議

    口頭発表(一般)

  • 地域おこし協力隊のリテンション・マネジメント−岡山県美作市を事例として−

    柴崎公平, 井上 優, 中塚 雅也

    2014年度日本農業経済学会創立90周年記念大会, 2014年03月, 日本語, 日本農業経済学会, 神戸大学, 国内会議

    ポスター発表

所属学協会

  • 日本農業経営学会

  • 日本農業経済学会

  • 地域農林経済学会

  • 農村計画学会

共同研究・競争的資金等の研究課題