研究者紹介システム

HARRISON John Richard
ハリソン ジョン リチャード
国際連携推進機構 国際教育総合センター
教授
人文・社会科学関係
Last Updated :2020/08/26

研究者情報

所属

  • 【主配置】

    国際連携推進機構 国際教育総合センター
  • 【配置】

    大学院人文学研究科 社会動態専攻

学位

  • 教育学修士, モナシュ大学

授業科目

ジャンル

  • 文化・芸術・流行 / 文学・哲学・思想

コメントテーマ

  • 日本語教育
  • 言語学
  • 教育工学

研究活動

研究キーワード

  • 教育工学
  • 日本語教育

論文

  • Profiles in Social Networking Sites for Language Learning - Livemocha Revisited

    HARRISON John Richard

    in Social Networking for Language Learning, Marie-Noelle Lamy, Katerina Zourou (eds)

    Palgrave Macmillan, 2013年08月, Social Networking for Language Learning, 100 - 116, 英語

    [査読有り][招待有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Japanese Language Learning with Social Media

    HARRISON John Richard

    Proceedings of the BATJ Conference in UK 2013.

    The British Association for Teaching Japanese as a Foreign Language, 2013年05月, BATJ Journal, (No.14), 31 - 38, 英語

    [査読有り][招待有り]

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等)

  • Development and evaluation of English listening study materials for business people that use mobile devices: A case study

    Yamada M, Kitamura S, Shimada N, Utashiro T, Shigeta K, Yamaguchi E, Harrison Richard, Yamauchi Y, Nakahara J

    2011年10月, CALICO Journal, 29(1), 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Media and Mediation - Teachers, Learners and Learning Environments

    Harrison Richard

    2011年04月, In W.M. Chan et al. (Eds.), Media in Foreign Language Teaching and Learning., pp. 87-105, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Identity in Online Communities: Social Networking Sites and Language Learning

    Thomas Michael, Harrison Richard

    2009年04月, The International Journal of Emerging Technologies and Society, Vol 7, Number 2, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Evaluation of a Virtual Learning Environment for Pre-orientation to an Intensive Summer Course in Japanese Language and Culture

    リチャード ・ハリソン, 實平 雅夫

    2008年03月, 神戸大学留学生センター、『神戸大学留学生センター紀要』, 第16号 pp.29-40, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 「社会人向けモバイル英語リスニング学習教材の開発と試行」

    島田 徳子, 山田 正寛, 北村 智, 三宅 正樹, 舘野 泰一, 山口 悦司, リチャード ・ハリソン, 秋山 大志, 中野 真衣, 山内 祐平, 中原 淳

    2007年04月, 教育システム情報学会誌, Vol.24 No.4, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 教育理念を具体化するFlexible Classroom(II) : ― 学習効果の評価に基づく日本語教育CALL環境の再設計と再評価 ―

    リチャード ・ハリソン, 實平 雅夫

    2007年03月, 神戸大学留学生センター、『神戸大学留学生センター紀要』第13号, pp.21-33, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Use of an Open Source Content Management System for Pre-orientation to an Intensive Summer Course in Japanese Language and Culture

    リチャード ・ハリソン, 實平 雅夫

    2006年03月, 神戸大学留学生センター、『神戸大学留学生センター紀要』, 第12号 pp.41-48, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • 教育理念を具体化するFlexible Classroom(I) ―日本語教育CALL環境の設計・導入―

    リチャード ・ハリソン, 實平 雅夫

    2005年03月, 神戸大学留学生センター、『神戸大学留学生センター紀要』, 第11号 pp.55-73, 日本語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • CATEGORIZATION OF TEXT CHAT COMMUNICATION BETWEEN LEARNERS AND NATIVE SPEAKERS OF JAPANESE,

    Toyoda E, Harrison R

    2004年10月, Language Learning & Technology,, Vol. 6, No.1, pp. 82-99, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • The Convergence of Community and Communication, Online Communities and Japanese Language Education, Kobe University International Center Working Papers.

    リチャード ・ハリソン

    2004年03月, 神戸大学留学生センター、『神戸大学留学生センター紀要』, 第10号 pp.55-73, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Constructivist Influences in the Reinvention of Communities for Language Education

    Harrison R, Ohno Y, Wilson G, Larke R, Toyoda E

    2001年11月, The University of Aizu, pp 557-561, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Learning Japanese as a Foreign Language through chatting in a 3-D Multi-user Environment,

    Harrison Richard

    2001年03月, Nagoya University ECIS Working Papers, Vol.9, pp 71-87, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Constructivist-based Learning Materials using the Internet - A report of on the use of ‘WebQuests’,

    Shimada N, Harrison R

    2001年03月, Japan Foundation Working Papers,, No11, pp 13-30, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Multimedia Japanese-language Education using a 3-D Virtual Reality Learning Environment,

    Harrison R, Kato R, Mitsui A, Kano C

    2000年10月, 6th Joint Conference on Educational Technology, Naruto university of Education, pp 479-483, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • ‘Learner Proficiency and Learning Tasks using E-mail in Japanese’, in Cameron, K. (ed)

    Saita I, Harrison R, Inman D

    1998年10月, CALL : Theory and Practice, Elm Bank Publications, Exeter, UK, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • ‘Using Digital Video for Listening Comprehension’

    Harrison Richard John

    1997年04月, Applied Lingusitics Association of Australia Occasional Papers,, No.16, pp99-107, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • ‘The Evolution of Networked Computing in the Teaching of Japanese as a Foreign Language,

    Harrison Richard

    1997年04月, Computer Aided Language Learning, Special Volume pp 433~448, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Developing understanding of writing between the East and West,

    Inman D, Zhang G, Saita I, Harrison Richard

    1996年10月, Proceedings of Computers and Writing 96,, pp 1~9, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Technology in the Teaching and Learning of Japanese

    Harrison Richard

    1994年04月, Proceedings of the UK Japan Society, London,, pp 17~22, 英語

    研究論文(学術雑誌)

  • Teaching Japanese using Apple Macintosh and Hypercard

    Harrison Richard

    1993年09月, Japanese Language and Teaching in the Nineties - Materials and Course Design, pp 58-68, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

  • Japanese CALL Systems

    Harrison Richard, David Inman

    1992年05月, ReCall Journal, No. 4 pp 12~16, 英語

    [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)

書籍等出版物

  • 文化のパレット

    瀬口 郁子, 實平 雅夫, 河合 成雄, リチャード ハリソン

    共著, 神戸大学留学生センター, 2004年03月, 日本語

    教科書・概説・概論

  • 文化のパレット

    瀬口 郁子, 三宅 淑子, 河合 成雄, リチャード ハリソン, 實平 雅夫

    共著, 神戸大学, 2004年02月, 日本語

    学術書

  • ウェブクエスト

    リチャード ハリソン

    共著, 黎明出版, 2000年03月, 日本語

    学術書

講演・口頭発表等

  • 行為主体者(アクター)から捉える新たなアーティキュレションの提唱 -英語教育・日本語教育・外国人未就学者教育・矯正教育における協同実践から-

    HARRISON John Richard

    グローバル人材育成におけるアーティキュレーション, 2013年10月, 日本語, 日本語教育学会, 関西外国語大学, 本パネルは,J-GAP(日本語教育グローバル・アーティキュレーション・プロジェクト)において,これまで十分議論されず,ま た焦点化されてこなかった実践例を提示しながら,アーティキュレーション研究の現状課題を提示する。具体的には,日本人大学生 に対する英語教育プログラム,留学生に対する日本語教育プログラム,日本語教育専攻海外研修プログラム,そして,夜間中学にお ける外国人の未就学教育や少年院に収容されている外国人少年に対する矯正教育プログラム,さらには,EPA(経済連携協定)で渡 日したフィリピン・インドネシアの福祉医療候補者に対する研修プログラムにおいて,エージェント(政策決定者)ではなく,アク ター(行為主体者)としてさまざまな役割参加を果たしている事例から,日本語教育を含む協同実践に基づく,グロ, 国内会議

    [招待有り]

    シンポジウム・ワークショップパネル(指名)

  • Preparing students to become global citizens through online video interaction

    HARRISON John Richard

    QS Asia Pacific Professional Leaders in Education, 2013年10月, 英語, Sungkyunkwan University Campus, Seoul, Korea, QS Asia Pacific Professional Leaders in Education – QS-APPLE – is the prime conference and exhibition for international educators in Asia, Europe, America and Australia. The 9th QS-APPLE will carry on the well-established QS tradition of improving international recognition and globalisation of Asia-Pacific universities, which reinforces its mission to help build world-class un, 国際会議

    口頭発表(一般)

  • Using Media-Based Projects in Teaching Japanese

    Harrison Richard

    University of Washington, 2011年03月, 英語, UW, Seattle, 国際会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • Mediation in Japanese Language Teaching

    Harrison Richard

    JSAA-ICJLE Conference, 2010年06月, 英語, UNSW, Sydney, 国際会議

    口頭発表(一般)

  • Media in Foreign Language Teaching and Learning

    Harrison Richard

    Clasic2008, 2008年12月, 英語, NUS, Singapore, 国際会議

    その他

  • Hypermedia for Spoken Language Education

    Harrison Richard

    Conference on Spoken Language Processing, 1994年08月, 日本語, 日本語教育学会, Tokyo, 国際会議

    口頭発表(一般)

  • The State of CAI Materials Development Overseas

    Harrison Richard

    小出日本語教育研究会, 1992年06月, 日本語, 国際クリスト教大学, 東京, 国際会議

    [招待有り]

    口頭発表(招待・特別)

  • A Hypermedia Learning Environment For Japanese,

    Harrison Richard

    3rd International Conference on Japanese Information in Science, Technology & Commerce, 1991年06月, 英語, Nancy University, Nancy, France, 国際会議

    口頭発表(一般)

所属学協会

  • 日本語教育学会

共同研究・競争的資金等の研究課題